柔術体験入門について

私にできるか不安。。ケガさせられるのではないか。。!?
ブラジリアン柔術を楽しんでいる会員はみな同じ心配を胸に秘めておそるおそるはじめて見た方ばかりです。なのでみなさんお気持ちもよくわかっています。

多くの人にこの楽しさを知ってほしい反面、いろいろな方がいる中でお金を無駄にしてしまうのも私たちの本意ではありません。そこでトライフォース五反田では無料体験入門クラスを設けて、気軽にブラジリアン柔術を試していただけるようにしています。

道着やシャワー用のタオルは貸し出しいたします。必要なのは替えの下着だけ!お気軽にお問い合わせください!

それでも怖いという方はこちらから練習の様子をご覧ください。

無料体験入門(ビギナークラスの場合)の流れ

1.受付
・来館していただいたら、先ず受付にて申込書への記入をしていただきます。
・道着をお持ちの方はそのまま、お持ちでない方はこちらでレンタル道着をご用意して、更衣室へご案内いたします。

・道着を初めて着る方には帯の結び方をお教え致します。着替え終わったらクラス開始時間までストレッチなどをして体をほぐしてお待ち頂きます。

2.クラス開始

・クラスは帯の順に整列し礼をしてから開始します。体験入門の方は一番右にお並びください。

3.ソロムーブメント(10分)
・先ずはウォームアップから。1人でできるブラジリアン柔術の基本動作(ソロムーブメントと呼ばれます)を使って体を温めます。
・エビ、ワニ歩き、受身など普段やらない動きなので、体験の方には指導員が一からご説明致します。初めての方はできなくても全く気にしないで大丈夫です。皆さん何回も練習を重ねて習得していきます。

4.パートナードリル(10分)
・インストラクターが動きを実演し要点を説明した後、皆さんに反復練習をしていただきます。ドリルごとに10~20回行いますが、疲れてしまったら途中で休んで頂いて結構です。強制して行う練習は一切ありませんのでご心配なく。
・パートナードリルは毎回同じものを行います。一回でできるようにならなくても全く心配いりません。皆さん、何回も繰り返すうちに自然に体が動くようになります。

・体験の方は、経験豊富でテクニックもしっかり身につけている色帯の会員とペアになっていただきます。
パートナードリル終了後、一旦休憩と水分補給の時間を取ります。

  5.テクニックの反復練習(20分)
・インストラクターの実演と説明の後、皆さんに反復練習をしていただきます。ビギナークラスではインストラクターがその日の参加者を見て指導するテクニックの難易度を決めています。練習するテクニックは3種類程度です。複雑になりすぎないようできる限りシンプルに説明いたします。

・私たちインストラクターも今色帯の会員も、自分たちが白帯初心者だった頃は上級者に柔術の楽しさを教わってきました。ですので体験入門の方にできる限り柔術の面白さを知ってほしいと思っています。分からないことがあればどんどん質問してください。
<テクニック練習終了後、再度休憩と水分補給の時間を取ります。>

6.スパーリング
・習ったテクニックを自由に使って攻防を行う練習です。自由参加ですので、もしここまでの練習で疲れてしまったり、スパーリングはやらなくて良いと思われる方は見学されても結構ですし練習を終了されても結構です。
・ビギナークラスでは3~4分間と短い時間で(公式な試合時間は帯や年齢に応じて5分~10分間)、その日習ったテクニックが使えるようシチュエーションを限定して行います。

・体験入門の方は経験豊富な色帯の方と練習して頂きます。何をやって良いか分からない時は、相手が技を教えながら上手く受けてくれます。スパーリングの途中で疲れてしまったらそこで終わって頂いて結構ですので安心してトライしてください。

7.クラス終了
・スパーリングを数ラウンド行ったら練習は終了です。服装と呼吸を整えて始まりと同じように整列・礼をし、その後クラスに参加した全員と握手します。
・次のクラスまでオープンマットとなるので、ストレッチをして体をほぐしたりその日のテクニックの質問をしたりする会員さんが多いです。

・シャワーを浴びたらレンタル道着を白い洗濯カゴに入れて頂き今日の体験入門は終了です。

無料体験入門(ベーシッククラスの場合)の流れ

1.受付
・来館していただいたら、先ず受付にて申込書への記入をしていただきます。

・道着をお持ちの方はそのまま、お持ちでない方はこちらでレンタル道着をご用意して、更衣室へご案内いたします。道着を初めて着る方には帯の結び方をお教え致します。

・着替え終わったらクラス開始時間までストレッチなどをして体をほぐしてお待ち頂きます。

2.クラス開始 
  ・クラスは帯の順に整列し礼をしてから開始します。体験入門の方は一番右にお並びください。

3.ウォームアップ
・はじめに円になって首、肩、腰など全身の準備体操を行い体を温めていきます。

・次に1人でできるブラジリアン柔術の基本動作(ソロムーブメントと呼ばれます)を行います。普段やらない動きなので、体験の方には指導員が一からご説明致します。
・クラスでは大体15分置きに休憩や水分補給の声かけをさせていただきますが、それ以外のタイミングでも自由に休憩をとっていただけます。

4.テクニックの反復練習
・インストラクターがテクニックを実演し要点を説明した後、皆さんに反復練習をしていただきます。反復時間は4分間取りますが、疲れたら途中で休んで頂いて結構です。
・ベーシッククラスは、30レッスン150種類のテクニックからなるトライフォースベーシックカリキュラムを学ぶクラスです。毎回のクラスでは、状況ごとの5種類のベーシックテクニックを練習します。

・体験入門の方には、経験の多い色帯の会員とペアになっていただいています。
・色帯会員は自分も上級者に教えてもらって上達した経験があるので、体験入門の方に優しく教えてくれます。分からないことがあればどんどん相手に質問してください。もちろんインストラクターが見て回り詳しくお教えしますし質問にもお答えします。
・ここでも好きなタイミングで休憩や水分補給をしていただけます。

5.スパーリング
・習ったテクニックを使い自由な攻防を行う練習です。初心者向けのクラスでは3~4分間と短い時間で、ルールも制限して行っています。

・参加は自由ですので体験入門の方は見学していただいても結構ですが、トライしてみたいという方は、インストラクターが指定した経験豊富な色帯会員と組んで頂き、できるだけブラジリアン柔術の楽しさを味わって頂きたいと思っています。

・何をやって良いか分からない時は、相手が技を教えながら上手く受けてくれます。3分の途中で疲れてしまったらそこで終わって頂いて結構ですので安心してトライしてください。

6.クラス終了
・スパーリングを4ラウンド程度行ったら練習は終了です。服装と呼吸を整えて始まりと同じように整列・礼をし、その後クラスに参加した全員と握手してクラス終了となります。

・次のクラスが始まるまではオープンマットとなるので、ストレッチをして体をほぐしたりその日のテクニックの質問をしたりする会員さんが多いです。

・シャワーを浴びたらレンタル道着を白い洗濯カゴに入れて頂き今日の体験入門は終了です。